ブログ
久々にブログを更新しようと思いログインしてみたら、なんと3年も更新していませんでした。

そうしたらいつのまにか、はてなダイアリーがサービス中止になるらしいので、こちらのブログにお引越ししてきました。

それまで一回も更新とかしていない状態だったけど、かろうじてインデックスが残っていたのが幸いでした。

さすがはてなが運営しているだけあってなかなかインデックスがなくならないような状態になっているのはうれしい限りです。

3年間このブログもそうですが、ほぼはてなダイアリーは使用していない状態ではてなブログを使用していたこともあり、更新していませんでしたね。

独自機能も魅力的だった

お引越し
今思うと似ているところは多いけど、にていないそれぞれ独自の機能があるな~と思います。

はてなブログの方がよりポピュラー感はありますが、書籍みたいな感じなのはダイアリーの方かな?という具合もしますね。

はてなブログの方がポピュラーという感じはしますが、それでもネットをあまり使用しない人から見ると結構マニアックではないかな?と思います。

マニアックさではシーサーとかもかなり濃いですね。

ま~適当に更新していこうと思います。

ブログのお引越しに関して 関連記事

にんにく卵黄は昔からあった?
江戸時代には参勤交代という制度がありました。江戸(東京)に近い藩は大きな負担ではありませんが、薩摩藩(鹿児島県)にとってはとても大きな負担がありました。それは経済的な負担もありましたが、今と違って歩いていくため肉体的な負担も大きかったのです。その肉体的な負担を軽減したものににんにく卵黄があったそうです。参勤交代で江戸に向かっている間、活力の源となるにんにく卵黄を摂取していたそうです。そのにんにく卵黄は現在社会でも注目されているのです。毎日仕事で忙しくしている人も多いでしょう。そのような人にこそ、にんにく卵黄を利用してほしいです。ただ昔は薩摩藩を中心に家庭で作られていたそうですが、現在ではにんにく卵黄を作る時間もないでしょう。そこでオススメなのが健康家族の伝統にんにく卵黄です。健康家族の伝統にんにく卵黄は、サプリメントであるためいつでも気軽に服用することができるのです。
山登りに今度挑戦しようと思う?
今までこれといっていいほど山登りというのをしたことがありません。高尾山を上ったかどうか記憶にないくらいなので、ちゃんと山を登るという事はしたことがないのかもしれないです。みじたくとか分からないことも多いのでアウトドアと山登りが好きな自然派コスメ日記でも参考にして道具を集めていこうかな?と思います。かといって本格的に山登りというと滑落しそうな場所とかあるくというよりはまずは景色が楽しめそうで、急こう配とかがないところなどからスタートさせていきたいと思っています。バリバリに山を登る人はトレッキングとかはいているのかわかりませんが、かなり本格的なんでしょう。伝統的な山に登るというのは登山では私の場合には難しいと思いますが、伝統的に有名で簡単なところにまずはいきたいですね。スッパイマンは猛ダッシュで登り切ってやると鼻息が荒い状態で今から待機しています。まずはショップでアウトドアと山登りが好きな人にアドバイスを聞いてグッズを集めていきたいと思います。服とか用品をある程度買っていこうとかと思いますので、まずは量販店でも大きいショップをネットで今探しています。あまりこだわりがないので、そこまでマニアックに選ばないようにしたいです。ノースフェイスが好きなので、ノースフェイスでそろえようかな?と考えています。
ニキビのスキンケアで水道水を使用するのも平気?
ニキビのケアを考えた場合には洗顔をする際にすすぐのって水道水を使用する事が多いと思います。ミネラルウォーターを使用するということはまずはないと思いますが、ミネラルウォーターを使用するという場合にはかなり慎重なケアをしているという面もありまたお金も凄くかかりやすいという場合があるかもしれません。洗顔の場合には水道水を使用するということがありますが、化粧品でも化粧水に含まれている水分とかは水道水と明記されている事は見たことはなく蒸留水などが該当するのかもしれません。ニキビのスキンケアの場合には、すすぐ際に毛穴の目詰まりを起こしやすいということもあるそうで、乳酸とかが配合されていると水道水の影響も少なくなるそうです。やっとこさニキビケアに良い化粧品を買ってきても使用する水道水がさび付きやすいま~アンチエイジングでさび付きとよく聞くので言っています。やはりニキビのケアには良質な水を使いたい限りです。ニキビの場合には毛穴の詰まりがニキビに影響を与えやすいだけに水道水からすすぐのを変えるよりは乳酸とかが入っている洗顔石鹸を選ぶと良いかもしれません。洗顔石鹸ではなく洗顔パウダーのような感じで売られている場合もあるのでしっかり色々見てみるとよさそうです。
忍者のように忍び足でたっぷり化粧水を使いまくる
化粧水を使用する時はどかっと大量に使用するタイプでしょうか?それともチビチビ大事そうにつまうのでしょうか?非常に高い化粧水を買っているというところもあるし、旦那が居間で大の字になって寝ているので、そこを通る時は忍者のように忍び足で通過しないと化粧水を使用しているのがばれるので、忍び足で化粧水エリアまで移動します。そこからも大変で、化粧水を使っている時も起きないようにチビチビ音を立てないように使用しています。なので忍者みたいな感じだから忍者スキンケアという感じになってしまうのかもしれません。そんな会話をこの間友人としていましたが、友人は人の話を聞くよりも目の前にあるクッキーとお寿司に夢中で全然聞いていなかったのががっかりです。友人の場合には化粧水というよりスキンケアよりも食べるほうに興味があるので、ダイエット系なのでしょうか。そんなこんな忍者のようなスキンケアの話を聞いてくれる人を募集していますが、スキンケアでもここ最近では近所の人を含めて大人ニキビに悩んでいる人がちらほら増えてきました。なのでこの間も大人ニキビケアの情報をたっぷり確認しながら自分だけは大人ニキビが出来ないようにしたいと思いましたね。
今年の甲子園の感想について考えてみる
まだ途中でもある甲子園ですが、今年の甲子園はいつになくあまりテレビでみていないというのが私の感想です。特につまんないとか楽しいとかというのではなく、ただ見ていなくて結果だけ知っているという感じです。基本的に出身校が甲子園に出ている場合には一番応援したくなりますが、なかなか強豪であるというのは難しいと思いますので、同じ県や地域で応援していますね。関東なので関東のチームが甲子園で優勝してくれるとありがたいですが、関東のチームも残っているので、ちょっと応援のしがいがあります。さて甲子園では優勝候補やドラフトも注目するピッチャーを擁するチームがすでに敗退してしまったという今年の甲子園は、レベルが総じて高いのか?どれともドラフトの注目する選手は大谷やダルビッシュのような選手ではないのか?など色々思う事はあります。ピッチャーだけがドラフトの目玉ではなく注目されやすいポジションですが、地味に2番候補のセカンドとか意外に大事なので、二遊間の守備が強いチームは強いチームでもあります。また1塁の選手がカレー好きであるとチームも強い傾向があるようです。そんなこんなで今年の甲子園を締めくくりたいと思います。甲子園に出た選手はやはり汗をかくのでニキビが出来やすい年齢でもあるから甲子園の水道水でニキビのスキンケアしていくと良いでしょう。オジャルーも元々野球児で牛丼好きだったためか1塁手でした。
コスメのポーチや使用場所による違い
コスメといってもボディケア用の化粧品を使用する場合には場所によってはボディケア用のコスメで大丈夫なのかと思うことがたびたびあります。ただデコルテで例を挙げるとデコルテ用と書かれている場合にはなんとなくデコルテにしか効果が出なさそうな感じになりますよね。実際にデコルテに効果あるかどうかは分かりませんが、お尻ニキビ用とある場合に顔に使用しようと思わないこともあります。このように部位を特定されているコスメは専門的な成分が入っているかというとそれはわからないですが、特定の場所以外使用しようと思わないというのが個人的にあります。なのでざっくりボディ用と書かれているほうが色々使えて便利な事の方が多いように思いますね。福袋とか洋服だとサイズが同じでも洋服によっては丈が違ったり服によってサイズが異なる場合もあるので、着れない服があります。コスメの場合だと肌が合わないという事や香りが気に入らないなど少し我慢すれば使えることも多いですよね。また知り合いとかにあげる事も可能です。どちらかというとコスメの方が消費に近いし、使えばなくなってしまいますが、服の場合には使い捨てというのがどちらかというと難しいのと同じように使用するのも結構合う合わないで違う面があります。最近ではコスメのポーチやアイシャドウとかも人気がうなぎ上りなようです。色々なイベントでコスメのポーチなんか配っている場合もあるようですが、結構かわいいポーチだったりすることもあるようです。

大石が好きなシャンプーとは?

大石が好きなシャンプーとは?
大石が好きなシャンプーとは?についてのページです。