2018年の投稿記事一覧

2018年の投稿記事一覧

アミノ酸系のシャンプーも種類が豊富で選ぶのが大変
投稿記事
以前の2010年よりも少し前からアミノ酸系のノンシリコンシャンプーが比較的人気が高まってきた感はありますが、やはりここ最近では頭打ちというか出回ってきた感はあるのかもしれません。新商品が出れば人気が出る場合でも男性の場合にはスカルプシャンプーでもほぼスカルプDが一人抜けしているような感がありますよね。昔に比べると圧倒的にアミノ酸系シャンプーというのはノンシリコンシャンプーと同じように認知度が高くなってきました。昔の私のようにドラックストアに行って店頭に並んでいるシャンプーをただ選んで買うという男性の場合には特にアミノ酸系シャンプーという名称を知らない場合もあるのかもしれません。アミノ酸系というと色々ありますが、ほぼ全部に近いシャンプーがアミノ酸系シャンプーと言えてしまう現状があるのかもしれません。女性向けというよりも美容室などヘアケア向けのシャンプーではボタニカルシャンプーなど海外から運ばれてきた(輸入)されてきたシャンプーとか大幅に人気が出るように、特徴というのが無添加で海外製品というのが前と変わらず人気が出やすい傾向にあるようです。国産の場合には似たり寄ったりというか違いが分かりにくい面もあることもあるし、違う面は広告の部分が違うという点があって店頭に並んであっても主に大きな違いというのが判らないのが現状かもしれないですよね。女性向けというよりも美容室などヘアケア向けのシャンプーではボタニカルシャンプーなど海外から運ばれてきた(輸入)されてきたシャンプーとか大幅に人気が出るように、特徴というのが無添加で海外製品というのが前と変わらず人気が出やすい傾向にあるようです。国産の場合には似たり寄ったりというか違いが分かりにくい面もあることもあるし、違う面は広告の部分が違うという点があって店頭に並んであっても主に大きな違いというのが判らないのが現状かもしれないですよね。
シャンプーの事を少し書いてみようと思う
投稿記事
シャンプーに詳しい訳ではないので成分とか知りませんが、一般的な使用感とかなら書けるのでシャンプーについて書いてみることにしました。今では色々なシャンプーーが販売されています。メーカーが違えば違うシャンプーですが、1つのメーカーから数種類販売されていることがほとんどですよね。石鹸も数が非常に多いですが、シャンプーも製品自体が非常に多いのが特徴かもしれません。お気に入りのシャンプーがあるというよりも髪や頭皮を洗うために必需品でもあることから消耗品と考える事の方が多いかもしれません。アミノ酸系シャンプーを購入しようとする場合にはどのような事が挙げられるのかというと男性だと分かり易いのですが、まずは頭皮トラブルなどフケなどが挙がると思います。また今ではアミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーは、すぐに探せますが、昔は結構大変でもあると思うので、ネット検索に詳しい方や美容師などがあげられるかもしれません。今では業務用のを購入したり大容量のシャンプーでも家まで運んでくるので、ネット通販向きかもしれません。市販で売られているシャンプーは、ドラックストアなどでもよく見かけるので、新製品の案内などを拝見するぐらいで購入する際は急遽なくなった際などに限るかもしれませんね。
植物オイルなどをたっぷり配合したシャンプーってどう?
投稿記事
植物性オイルや動物性オイルなどは配合したシャンプーは比較的多いです。オイルシャンプーとか今でもありますし、元々オイルクレンジングなどオイルで汚れを落とすというのは結構昔からあります。あまりなじみがない方の場合には、ラードとかマーガリンなど脂っこいものをイメージしてしまう事があるかもしれませんね。しかし不飽和脂肪酸と呼ばれているタイプの主な脂肪酸を使用した成分は主に石鹸の材料など洗浄作用の元としても使用されていますし、日本でもそうですが、シャンプーなど洗浄するための化学製品なかった時代には椿オイルや海外のモロッコなどはアルガンオイルなど、またホホバオイルを使用していた北米などロウワックスを含めたオイルを使用していた時がありました。オイル以外にも汚れを落とす成分として炭や泥などありますが、植物性オイルなどは髪に必要な艶を与える成分や頭皮の状態を保つために必要な成分が豊富です。じゃ~洗浄する作用が必要ないかというとそうでもなく、昔の場合には今よりも薄毛に悩まされている人が少なかった一方毛じらみなどのトラブルが多かったという特徴もあるので、うまくバランスを取っていくのが大切かもしれません。
石鹸シャンプーを久々に使ってみることにした。
投稿記事
石鹸シャンプーというと特有のきしみ感ですが、すすいだ後にリンスを使用すれば髪のきしみ感は戻ります。石鹸シャンプーはすすいでいる時からもうきしんでしまいますが、石鹸の特徴でもある、すぐに石鹸の洗浄剤が落ちるというのはきしみ感が少なく感じやすい魅力でもあるかもしれないですね。アミノ酸系シャンプー特有のヌルヌル感が残るのであればすすぐ時間も長くなるし、その間髪が絡まって洗いにくくなります。久しぶりに石鹸シャンプーを使うとかなりきしみますが、慣れるときしむことにも慣れてしまうといった感じで、きしむこと自体が気にならなくなることのほうがおおいかもしれません。乾かした後は普通に戻るので、良いのですが、石鹸カスとか出やすいので、最近では少しアミノ酸系洗浄成分が入っているタイプがあるので、そういったのを使用するとよいかもしれませんね。石鹸シャンプーの使用感に関しては個人によって違いがあるくらい賛否両論ですが、使い慣れると慣れるといった感じでしょうか?やはり子供の頃から使用している場合とそうではない場合の時の似ているかもしれませんね。石鹸シャンプーを使用した後酸性のリンスとか必要ですが、髪がきしんでいる状態で乾かしても髪は普通に通りが良くなるので、一度試してみても良いかもしれません。
泥を使用したシャンプーが好き?
投稿記事
シャンプーでは色々ありますが、泡立てるとどれも真っ白になります。原液が黒い場合には炭を使用してある場合もありますが、泥を使用してある場合には、灰色をしています。そのほかに使用されている成分によって現役の色合いが変わりますが、海藻類が多いと緑色をしていますよね。泥が入っていても海藻系の色合いの方が勝るのかもしれません。昔湖など見に行ったことがありますし、滝のところには湖みたいになっていますが、深緑色した池になっていたりします。そんな深緑色したシャンプーですが、泡立てるとサッパリ感のあるキレを感じる泡立ちになったりするので不思議です。そんなキレで勝負するシャンプーなどの話をします。泥を使用した製品はシャンプー以外にも多く洗顔料で特に使用されている事が多いかもしれません。泥の事をクレイとも呼ばれますが、新潟県で取れるモンモリロナイトや福島県の棚倉クレイなどが有名です。また火山灰などが使用されていたりすることもあります。クレイが配合されているシャンプーとかクレイ特有のとげの様な状態といっても微粒子なので目では分かりませんが、目に入るとトゲの様な粒子が痛みが出る場合があるので、特に気を付けて使用するのが大切かもしれません。
蹴鞠をして汗だくになったのでスカルプケアしようと思う
投稿記事
蹴鞠はやってみるとわかりますが、ボールはすごく小さいのでけるのを空振りしてしまう場合もあるかもしれません。サッカーのリフティングが得意な人は蹴鞠もうまくなるかもしれませんね。集中力を使うのでかなり疲れるし、あまり移動距離はないけどかなりエネルギーも使うからスカルプケアにも効果的です。蹴鞠をするためにはわざわざ駿河まで行かなくても行うことはできます。スカルプケア目的に蹴鞠をしたい場合には三河の国あたりが比較的評判のようです。それ以外になると上総とかも比較的有名です。頑張って駿河まで行こうとすると疲れてしまう場合もあるので、蹴鞠が行える場所を近くで探してみましょう。蹴鞠をするのは自宅の部屋でも出来ます。サッカーボールがあれば庭とかで出来ますが、蹴鞠の場合には室内でできるのがうれしいです。お風呂入る前に行えば汗をかいても平気ですし、意外にいい運動になります。スカルプケアを行っている情報はブログの方を確認していくと情報があります。ま~日常生活の雑感をブログで書くというよりも、スカルプケアか蹴鞠の良さを使えていけるブログにしていきたいですね。
カニ味噌を日々楽しむことにしている
投稿記事
カニ味噌というのはかにの甲羅の部分を開けると入っている茶色のような緑のようなものを指します。見た目には決しておいしそうなものではありませんが、実際に食べてみるとすごくうまみが凝縮されていておいしいのです。一匹のかにからそれほど多く取れるものではありませんので高級品という位置づけになっています。そんなカニ味噌ですが上海蟹は味噌の部分が特においしいということで有名なのだそうです。味噌結構小さいかになのですが、いくらでも食べられるのだそうです。そしてカニ味噌には色々な楽しみ方があります。そのままでもおいしいのですが甲羅を七輪で焼いて食べるのもすごく香ばしくておいしいのだそうです。そして他にもお酒を入れて飲むのもいいのだそうです。お酒が好きな人にとってはこの飲み方はたまらないのだそうです。そして味噌で軍艦巻きのおすしを握って食べるのもすごくおいしくていいと思います。味噌は楽しみ方が沢山あるのでいいと思います。
夏バテににんにく卵黄が効果的?
投稿記事
9月になってもまだまだ暑い日が続いています。そのため、9月になってから夏バテで悩んでいる人は決して少なくないはずです。そこで食べ物で活力をつけようと思っている人も多いでしょう。でも、夏バテで食欲がなければ、料理を作っても意味がありません。そのような人にオススメなのが、にんにく卵黄なのです。活力源になると言われて注目を浴びているにんにく卵黄ですが、にんにく卵黄油では、そのにんにく卵黄にローヤルゼリーやマカ、さらにビタミンB1も配合されているのです。そのため、普通ににんにく卵黄を摂取するよりも、より活力をつけることができるのです。夏バテで疲れた人でも活力をつけることができるでしょう。しかも、えがおのにんにく卵黄はカプセルなので食欲がない人でも気軽に摂取しやすくなっています。食欲の秋とも言われている様に夏場の疲労回復のためなのか、冬に向けて蓄えておくという意味で食事量が増えやすい場合もあるので、疲労回復に役立つにんにくなどパワフルな食材を食べると良いかもしれません。このように夏バテなどで疲れている人においては、にんにく卵黄はオススメしたいサプリメントのひとつなのです。
駿河は江戸時代で終了?
投稿記事
駿河は昔はあったが今では残念ながらないので、蹴鞠とかは行えないような感じです。代わりにサッカーなどワールドカップなどあるので蹴鞠よりもワールドカップに出たいのであればサッカーに転職することをおすすめします。サッカーというと国際的なスポーツですが、野球よりも簡単に始められるスポーツです。ボール1つあれば始められるスポーツなので、国際スポーツとして世界各国で人気です。その分夢も詰まっていますが、やっぱりプロとして活躍できるのはほんのひと握りなので、それでも努力して頑張っていくというのが大切でしょう。プロになっても1部リーグで活躍するのも険し道だし、さらに大きなクラブでレギュラーとして活躍するのも大変なものです。スポーツの世界は華やかな反面、散りゆく運命というのも忘れてはいけないですね。
思春期ニキビを解消するために理解したいことは?
投稿記事
思春期ニキビとは、本来のニキビのことを指します。思春期 思春期は、過剰な皮脂が生成される時期ですから、油肌症になっている時期でもあります。この時期のニキビは、いわば自然現象とも言えるものであり、それほど心配する必要はありません。しかし、放置しておくよりも、何らかのケアを行ったほうがいいです。ニキビの怖いところは、跡が残ってしまうことなのです。赤い状態から膿を持つようになると面倒です。そのまま放置しておくと、ニキビが黒くなっていきます。さらに症状が悪化すると、跡が残ってしまうのです。跡ができたら、自主的なスキンケアで治すのは極めて難しいです。軽い跡ならば、目立たないようにできますが、重要ならば根本治療が必要となります。皮膚科治療を受けて、ニキビ表面を溶かす処置を行います。思春期ニキビを予防するためには、食べ物にも気を配りたいものです。脂質の多い食べ物を摂りすぎないようにしましょう。
睡眠不足による弊害について
投稿記事
私は、長年早朝からの仕事をしています。睡眠不足子供が小さい時は、一緒に早く寝る事が出来ましたし一緒に昼寝も出来睡眠不足になる事はありませんでした。最近は、子供が大きくなり学校からの帰りの時間も部活でかなり遅い時間に帰って来ます。それからご飯を食べるので寝るのは、かなり遅い時間になります。昼も子供にお金が、掛かるので仕事をしないといけないので昼寝もできずかなりの睡眠不足の状態です。最近、朝仕事に行っても寝不足のせいかどこか集中力に欠けてつまらないミスを犯してしまいます。睡眠不足は、肥満になりやすいとも聞いたりと、その他にもいろいろな病気に罹りやすくなるとも聞きます。これでは、まずいと思い少しでも睡眠時間を確保できるように最近は工夫をするようになってきました。少しですが、寝る時間が伸びてそれだけでかなり体が楽になってきました。寝る事の大切さを最近感じています。寝不足は、いろいろな弊害を生むのでこれからもう少し工夫をして寝る時間を増やしていこうと思います。こうも暑いと寝不足だと夏バテしそうなので、今から夏バテ予防を今更ながらしていこうと思います。
酵素を活用したダイエットで便秘知らず!
投稿記事
美を求める人々に、ダイエットはかかせません。体重が増えると、ぽっこりお腹や二重あご、ぷにぷにの二の腕など見た目もよくありません。ダイエットを実践したけれど、うまくいかなかったという人の話をよく聞きます。実は私もそうなのです。もともと身体を動かすのは得意ではありません。体を動かすことは苦手ですし、食べ物も制限したくない・・・。これではダイエットできるわけないですよね。でもそんな私にぴったりなダイエット方があったのです。それは酵素ダイエットというもの。今美に敏感な人たちにから大注目されているものなのです。実践方法はとっても簡単。ダイエットのために酵素ドリンクを、朝ごはんの代わりにして飲むだけなのです。酵素の場合にはサプリもありますが、やはりミツロウが多い場合には、酵素の良さもなくなるので、食感とか食べた感があるドリンクの方が個人的にはダイエットに向いていると思います。またウエストなどお腹のダイエットやシェイプアップしたい方には老廃物などデトックスできる酵素ドリンクが向いています。やはり便秘解消にも役立つので、美容面で貢献してくれるのが酵素ドリンクです。ウエストを細くシェイプアップしてダイエットしたい場合には、酵素ドリンクはおすすめです。ただ酵素ドリンクだけだと、ほんとにこれだけでいいのだろうか?と不安になってしまいます。しかし実際に酵素ドリンクを利用している人によると、この朝食を置き換えるプチ断食では効果が抜群なのだとか。
ブルーベリージャムを日々活用しています。
投稿記事
牧場とか草原で売っているブルーベリーのジャムが美味しくてよく買うのですが、やっぱり牛乳が美味しいですよね。4.2ぐらいの牛乳が美味しいと私は感じています。いつも両方買ってしまうのですが、今年は山に行くか行かないか決めかねています。さて、私はブルーベリージャムが好きで、毎日のように食べています。パンにつけて食べたり、ヨーグルトに入れて楽しんだりしています。食べやすくて、おいしくて、子どもと一緒に食べられるのも嬉しいですね。もちろんブルーベリーは実のままでもおいしいものなんですが、ジャムになっていると、たくさんのブルーベリーも難なく摂取することができます。ブルーベリーに含まれる目にいいといわれるアントシアニンが豊富に含まれていると聞くので、健康にもいいんじゃないかなと思います。もちろんジャムには糖分が含まれているので、摂取しすぎはよくないと思います。また甘過ぎるのもちょっとベタベタして食べづらいかな、と思ってしまうので、甘すぎないタイプのものを好んで食べています。砂糖の甘さでごまかさず、ブルーベリーの味がしっかりとわかるジャムは、ちょっと高価でも、やっぱりおいしい!毎朝の朝ごはんの時間を、ちょっとリッチな気分にしてくれます。
髪が抜けやすくなる理由は?
投稿記事
落ち武者は、M字ハゲから前髪が後退したのではなく、剃っているんです。ただバーコード系の人曰く、耳の部分の横の部分は前髪らしいです。さて私は、一時期、シャンプーする度に大量の髪が抜けるようになってしまったことがあります。お風呂の排水口を見て、自分でビックリしたものです。なぜ、こんなにも抜けるのだろう、と不思議に思い、そして、怖くなりました。あまりにも大量に抜けてしまうので、髪が汚れているからなのだろうか、と思い、頻繁にシャンプーをするようにしてみました。でも、これは逆効果だったようです。洗っても洗っても、その度に髪が抜けていくので、このまま髪がなくなってしまうのではないかとどんどん不安な気持ちが強くなっていきました。この時は全く気付いていなかったのですが、私の場合、甲状腺の病気からきていたようです。後々、甲状腺の病気に罹っていることが分かり、甲状腺の薬を服用するにようになってからは、ピタッと抜け毛が止まるようになったのです。シャンプーをしてもゴソッと髪が抜けることはなくなりました。人によって原因とか違うけど、頭皮に優しいシャンプーを使用していくと良いですよね。なので男性ホルモンがすこぶる増えてきた人には口コミで人気のアルガンK2シャンプーとか使用していくと良さそうです。私の場合は病気によるものでしたが、人によっては違う理由もあると思います。
頭が臭いのは何か原因があるのでしょうか?
投稿記事
シャンプーをしても頭が臭い人も多いのではと思います。私も実際にそうなのです。まだ次の日の朝くらいは大丈夫なのですが、夕方くらいになると臭くなってくるのです。しっかりと洗っていますし、さらにドライヤーもしっかりとしていますので臭い理由はないはずですが何故か臭くなってしまうのです。これは油脂が沢山出ているからだと思われます。しかしこれは体質の問題ですのでなかなか解決しないのです。そこで思ったのですがそういう過剰に分泌される人のための専用のものを使えばいいのではと思ったのです。これを使うことによって解決できるのではと思います。こうすることによって朝から晩まですっきりといられるのではと思います。やはり見た目にきれいなだけではなくてにおいもなくなることがとても大事なのではと思います。シャンプーをしてきれいになって、本当の意味での美を追求したいと思います。やはり毎日の洗髪は大事なことなのではと思います。
アトピーでも使えるシャンプーの選び方は?
投稿記事
今では多くのシャンプーがあるけれど、頭皮にやさしいシャンプーを選ぶと良いのですが、洗浄成分が刺激が強いと脱脂力も強い傾向があります。脱脂力がないとシットリ系のシャンプーになりやすいのでさっぱり感を少し期待したい場合には酸性石鹸を使用したシャンプーを使ってみると良いでしょう。刺激は抑えられていて、洗浄力はアミノ酸系洗浄成分よりはあるのでその後に配合されている成分が刺激的でなければ良いと思います。また香料とかの洗浄系ではない方の方がシャンプー後にすぐに痒くなったりするので、その場合にはシャンプーの中でも保湿成分みたいな天然成分で合わないのがあったりすることも多いです。多くの中から選んだほうが良いとおもうのでランキングで紹介されている中から選んでみると良いのかな?と思います。急激に人気が出てきたタイプやロングセラーになっているタイプなどランキングの順位だけではわからない面もあるので、同時に口コミとか参考になるかもしれないので、見てみるのも良いかもしれません。
脱毛と除毛に違いはあるの?
投稿記事
確か行う上での効果が同じようだけど、エステは脱毛という言葉ではないというのが本来の言葉の意味があるそうで、永久的な脱毛が本来脱毛と呼ぶのでしょう。なので自宅で処理するけどまた生えてくるのが除毛でもあるんですよね。エステでもたぶん除毛的な意味合いが強いと感じます。理由はまた生えてくるし、そして、永久脱毛とかは行ってはいけないというのがあるので、サービス面重視な感じです。自宅でのケアは除毛クリームとか脱毛ワックスとかで十分綺麗に行えるし、その後のケアには保湿ローションを持っておくと便利です。ただ全身行おうとすると非常に面倒ではありますよね。アトピーや乾燥しやすい人は刺激の少ないタイプを使用していくと良いですよ。家庭用脱毛器など昔からありましたが、今の方が性能面は良いので、昔に比べて肌に負担がかからなくなってきている製品も多いです。また医療の脱毛を行うクリニックも増えてきているので、相談しながら行うのも良いかもしれません。
ミツロウってなんでしょうか?
投稿記事
たまにサプリメントとかで使用されているミツロウというのがある。最初はサブロウの親戚かと思ったけど、ミツバチからとれたカプセルを構成するために使用している成分らしいのよね。最初は人の名前かと思ったけど、全然違うんだよね。サプリでも外側を構成している成分って結構場所を取っているらしく、内側に有効成分が多くないとあまり良いサプリとは言えないよね。なので粉末よりも同じ量であればサプリの方が例えばアミノ酸だったとしたら少なくなると思う。だってミツロウが場所を取っていたらそれだけアミノ酸配合量が少ないと言う事になります。サプリの外側に必要だからと言ってミツロウだらけだと、ちょっと厳しいよね。もっといいサプリを買おうと言う事になる。ただミツロウ、サブロウ、ジロウと書いてあったら買ってしまうかもしれない。
髪のべたつき解消にはどんなシャンプーがいいの?
投稿記事
髪がべたついているんだけど前に知り合いから聞いた時は頭皮がべたついているからじゃない?という事だったけど、髪の臭いも気になったので聞いてみたら結構べたついていると外の臭いが付きやすいそうですね。麻雀とかやっていると臭いがつきやすいんだよね~。でも改善するためにはどうしたら良いか聞いてみたけど良く分からないそうです。ま~シャンプーでも変えてみようと思ったらあまり効果がにという事が分かったんで頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーでも安い(笑)のを買っておいて頭皮に良いクレンジングというのをしてみようと思いました。結局値段が高いのでまだ買ってないけど、もう少し安いのを探してみようと思います。早く髪の臭いをどうにかしたいので早めにしようとは思っています。髪がべたつき始めてしばらくたってから臭いもしだしたので、べたつきを解消すれば髪の臭いも解消されるかもしれません。と勝手に思っています。
髪の傷みに良いノンシリコントリートメント
投稿記事
コンディショナーとトリートメントの大きな違いはトリートメントは髪の補修作用を長くするためにより浸透しやすいように成分と油分を合成しないといけないのでちょっと成分が頭皮には刺激に含まれやすいのが多いかな?コンディショナーはどちらかというとより短期的にしか作用しない様な感じだと思っている。トリートメントなどは結構ジメチコンとかのシリコン剤が多く入っているけどシャンプー中に配合されているのと違って洗浄目的ではないからまだトリートメントにシリコンが入っている方が良いのかもしれない。シャンプーだと洗浄成分とか水とかが大半だからそれ以外にもシリコンで埋まってしまうからね。ノンシリコントリートメントとかも多いけどシリコン剤以外にもコーティングするのは多いのでできるだけコーティング力がマイルドな方が良いですね。トリートメントとセットでノンシリコンシャンプーを使用して行くならトリートメントにも含まれていない方が良いかもです。シャンプーでおすすめなのはこちらですが、トリートメントは成分の配合も多いから訳が分からなくなっちゃうけど、ジメチコンとか入っていないのは当然の事かもしれないよね。
オッサン油を贅沢に使用したアロマシャンプー
投稿記事
オッサン油を含めて精油なのがアロマオイルですが、比較的リラックス効果や育毛にも効果があるそうです。比較的リラックスする作用が強いのもあるので頭皮の緊張が解けるため血行促進作用があるのかもしれません。オッサン油はアロマの香りとはちょっと違った異臭がしやすいですが、精製しているのであればアロマに属すと思いますが、かなりリラックスはできないのではないでしょうか。ただ配合されているシャンプーはないですよね。アロマ系シャンプーで配合されているのがユズ、オレンジ、ユーカリなどが多いのではないでしょうか。またはローズヒップとかが多いですよね。でもアロマオイルを配合してあるシャンプーでは、比較的原価が安くできるので価格が高いシャンプーはあまりお勧め出来ないですね。私自身は頭皮や髪のベタツキが気になるので対策として使用してみたい感じはありますね。
いい香りがするシャンプーを探しています。
投稿記事
いい香りがするシャンプーって好みにもよると思うけど個人的には柑橘系の匂いが好きです。ジンジャーとかでもよいのだけどオレンジ系とか、ライムの様な香りが好きですね。アロマと言ってしまえばそれまでなんだけどほとんどがオレンジ油など配合してあるのでアロマシャンプーと言ってしまえばそれまでなんですよね。同じオレンジでも甘い香りがするタイプやスッパイ香りがするタイプなど完熟度によって違いがあるかもしれません。いい香りがするというのはローズマリーとか、バラとかローズヒップとか若干甘い系の臭いがすきな人もいるんですよね。私は馬油の匂いって嫌いだったんですが、柑橘系のいい香りがする馬油シャンプーを友人が使用していたのでちょっと使用させてもらったんですが結構良かったんです。今度買おうかどうかは分からないですが、市販のツバキとかで個人的にはシャンプーって気にしない方なので気が向いたら変えてみようかな?と思う感じですね。色々試した中で自分に一番相性の良い香りが楽しめるシャンプーを使用していくと良いかもしれません。美容室系だとマイナーブランドの場合には、結構ハッキリ香りが楽しめるので、好きな香りかそうでないかを確認しやすいというのは個人的な雑感としてあります。
スキャルプオイルで頭皮ケアするのはどうでしょうか?
投稿記事
最近ではスカルプケアが人気なんだそうで、ヘアケアよりも頭皮をケアすると髪のハリ・コシアップに良いそうなんです。たとえば頭皮の環境が悪いと良い毛髪が生えないと言う感じなのかもしれません。やっぱり効果的な頭皮ケアには皮脂なじみが良いオイルなどが良いのですが、オイルでのケアよりもシャンプーでいかに皮脂を取り過ぎないのかと言うのが大事なんだそうです。私はうねり毛なので頭皮をケアする意味はあるのかやはりやってみないと分からないのです。ただオイルでスカルプケアって良さそうだし、スキャルプケアに馬油を使用しているシャンプーを見つけた。しかもシャンプーを購入するとスキャルプオイルが付いてくるらしいので一石二鳥。だからウーマシャンプーと言うのを一回使用してみることにした。こちらもリノレン酸が豊富な馬油を使用しているらしいのでちょっと興味が出たから試してみようと思う。オイルというと油なので、洗い流すのが大変そうだと思うかもしれません。洗い流さないタイプや洗い流すタイプなど色々あると思うので、製品によってやはりその辺は異なるかもしれません。

2018年の投稿記事一覧

投稿記事の一覧 関連記事

2018年の投稿記事一覧

サイトマップ関連記事

2018年の投稿記事一覧

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |