東日本や熊本の地震など非常に大きいけれど、観測史上で一番大きいのがチリの地震といわれています。

このチリの地震では海溝型の地震のようですが、日本でも南海地震や東海地震などを引き起こす南海トラフと同じような海溝なんだそうです。

規則正しい周期で大きな地震を起こすというのが似ているそうなので、南海トラフも昔にはチリ地震に迫るような大きさの地震があったのかもしれないですよね。

地震に関係する人間とのずれはある?

昔過ぎるという地球規模で考えるとごくごく最近なのかもしれませんが、今後に起きる地震はものすごく大きいのかもしれないし、想定していたよりも小さな地震になるのかもしれません。

大きい地震が規則正しい場合には、準備できる反面、来てほしくないな~と両面思うことがありますね。

チリなど海外で起こる地震は、特に太平洋など津波を阻害しない場合には、日本にも大きな津波が来ることで知られています。

以前もチリの地震で三陸などで津波被害がありましたが、ハワイなどでは、アラスカやカムチャッカなどの地震でも翁津波が来ることで知られています。

そのため、地震の揺れなどはないので、津波情報はしっかりと確認していきたいところですね。

過去に起きたチリの地震は世界的に見ても非常に大きいのが特徴 関連記事

ファンデーションもボランチもカバー力が大事?
カバー力を期待してミネラルファンデーションを使用していますが、なでしこジャパンのサッカーを見ますが、カバー力があり、運動量が豊富な沢選手は、カバー力が高いのでミネラルファンデーションを使用しているのでしょうか?私もなでしこジャパンの選手みたいにカバーもできて攻撃性も高い選手に憧れます。ただ旦那に攻撃性が高くても嫌われてしまうというのもあり、やはり攻守にバランスのとれた妻になりたいのです。今の私はカバー力に期待するよりカバ力の方が高いので、あくびばかりで動かない妻になってきています。ま~話がずれてきていますが、お話したいのはミネラルファンデーションの話です。女性にとって肌の保湿力やカバー力を考えると、ファンデーションを身に着けないほうがいいのではないかと考えている人が、統計上とても多いということをご存知でしょうか。とはいえ、身につけていないと肌の調子がどうしても人前に出せるレベルではないということで、どうしてもファンデーションを身につける大人のたしなみと考えている方も多いのです。
じゅ三郎が肝斑について考えてみた。
じゅ三郎がついに肝斑について書き始めてしまいました。まだ慣れていないので手ごろな感覚で書いていきますが、どんどん濃厚チックな感じになっていきます。今は慣れるのとちょっとブログの設定が分からない事があるので解決してからより詳しく肝斑について書いていこうと思います。かなりビジネス食が強いブログにしようと思ったんだけど、タイトルが日記なので自然派で書いていこうと思います。30代から、40代の女性に多い目元を避けて、両頬に、淡褐色の左右対称のしみを肝斑と呼ばれていると思います。経口避妊薬のピルを常用している方や、妊娠中の方に多く現れるので、女性ホルモンとの関係があると言われています。通常のしみと違って改善が難しく、治療も長期にかかる場合が多いと思います。普段の生活では、過度に紫外線に当たらないように気を付けたいですね。肝斑で、悩んでいる方は、美容皮膚科などで、丁寧なカウンセリングを受けることが出来るので、治療に関する不安や悩みを相談するようにしたいですね。肝斑には、内服薬の治療が一番効果的だと言われています。トラネキサム酸や、ビタミンC、ビタミンEなどを処方してもらうことが出来るので、数か月は、続けてみるようにしたいですね。
使用感が違う石鹸も色々ある?
このブログに登場するスッパイマンもじゅ三郎も石鹸は大好きなんだそうです。スッパイマンは、子供のころに初めて牛乳石鹸というものをつかったときはなんて気持ちがいいのだと思いました。香りもいいし、泡立ちもいいし、これ以上の石鹸などないと思ったくらいです。でもそれから、無数の石鹸が世の中に登場することになります。いまは、無添加の石鹸が主流だったりハーブとか、香りのとてもいいものがたくさんあります。石鹸といっても自分の肌にあうものをみつけていく喜びがあると思います。ほんとうに昔は、石鹸なんてなんでも同じではないかと思った時期もあるのですが、実際につかってみると、違うのです。肌がつるつるになるものもあれば、ツッパリ感が残るのもあるので自分にあうものを見つけていくのがいいと思います。最近では、手作りする人もいますね。香りとかハーブとかの精油をつかって作る人もいるようです。こうなるとよけいに、こだわりの逸品ができていくというわけです。たかが石鹸ですが、されど石鹸ということだと思います。石鹸は奥が深いと思います。私もいつかつくってみたいです。
比較的よく使う石鹸シャンプーの良さについて
ヘアケアでは様々な商品が使われていますが、特に毎日使うもので欠かせないものといえば、シャンプーがあげられます。頭皮の汚れやスプレーなどのスタイリング剤はお湯だけでは落とすのは難しいので、やはり専用の洗浄剤が必要となります。石鹸シャンプーは今では主流という訳ではないですし、使用感も今一つですが、継続して使っていると髪質が良くなった感じが結構あります。市販されているシャンプーはいわゆる合成シャンプーと呼ばれる商品が多く、ドラッグストアなどで手軽に入手することができます。シャンプーは実に多くの種類が販売されていますが、なかなか自分に合った商品が見つからないと悩まれている方もまた少なくありません。洗っているのに、かゆみが取れなかったり、頭皮が荒れたりといったトラブルを抱える方も多いですし、合わないものを使い続けることは、髪を痛めたり、抜け毛を増やす原因になってしまうこともあります。そこで、最近はより個性あるシャンプーが登場していますが、石鹸シャンプーも注目されている商品のひとつとなっています。
洗顔石鹸と保湿で細胞年齢をリセットしよう
私は洗顔石鹸が大好きすぎると職場では思われています。その理由は食事の時とか昼はお弁当なんだけど、お弁当を出そうとした時に間違って新しい買ったばかりの洗顔石鹸を出してしまったことから職場では石鹸ウーマンともいわれている有様です。またジュースを買うとき自動販売機では、お財布をだそうとしたら、これまた洗顔石鹸を出してしまったので、2度あることは3度あるというような感じでやはり同じ間違いをしてしまいました。自宅にすごい数の石鹸があるわけではないので、石鹸マニアには程遠いのですが、なぜバックの中に入っているのかは、誰かの入れ知恵なのかもしれませんし、スパイがいるのかもしれません。やはり最近のアンチエイジングコスメは細胞年齢をリセットできるタイプも多いので美容液とかなんかは、驚異的なアンチエイジング美容液です。ファミコンとかでリセットボタンみたいなのがありましたが、まさにそんな感じに肌年齢をリセットしてくれるのです。見た目年齢を短期改善しながら、細胞年齢にも働きかけ、たるみ改善と保湿を同時にかなえる、進化した細胞年齢を驚異的なスピードで巻き戻してくれるのは、アクティブ酵母バイオ3という酵母です。
定期的に炭酸パックを洗顔の後に活用しよう
良い洗顔石鹸で洗顔した後は炭酸パックを使用してあげると血行が良くなってくすみ解消など肌にハリが出てくるのでおすすめです。普段の洗顔では血行促進というところまではいかないことも多いので定期的に炭酸パックを使用してあげると効果的でしょう。今ちまたでは炭酸ガスを使った美容法が、肌を活性化させると話題を呼んでいます。そんな炭酸を使った美容法を自宅で簡単に実践できるのが、リッツ炭酸パックです。炭酸ガスがなぜお肌にいいかというと、肌細胞の新陳代謝を高めてくれる働きがあるからです。お肌に取り込まれた炭酸が体内の作用で分解されると、血液中の酸素を細胞に供給するという仕組みが体の中に備わっています。その働きを利用して、炭酸ガスで肌のターンオーバーを促し、健康的な肌へと導きます。しっかり、ターンオーバーが行われる肌は、自らの力で潤いを保ち、キメが細かく、透明感のある肌になります。マスクタイプも多いですが、ジェルタイプの方が効果的なので、マスクではカバーしにくい唇や目元、小鼻の周りも、しっかり炭酸美容を施すことができます。30分ほどフェイスシートで覆って、あとは軽く洗い流すだけです。
浸透性の高い化粧水をガッツリと使おう
洗顔石鹸の質というのは非常に大切で、洗顔で肌の汚れとかが落ちきれていない状態だと化粧水や美容液などの美容成分が浸透しにくいということが挙げられます。浸透しにくくなることでよく肌の上を化粧水が漂っているみたいな感じになりやすいのですが、洗顔石鹸とかで毛穴周りのざらつきや毛穴の中の汚れをしっかりとっておかないと浸透が悪くなるそうです。ガッツリ使うのが趣味なので、ガッツリと浸透してくれると肌が水分過剰になって水膨れしそうな感じで、体が重くなりそうですが、肌の調子が良くなりそうです。これには代謝が落ちやすいという面もあるそうですが、代謝が落ちやすいということで、浸透性が悪くなりやすく肌も乾燥しやすくなってきます。また毛穴の中が皮脂や汚れで詰まっている状態が長いとやはりニキビとかも出来やすくなります。洗顔石鹸では古い角質もケアしながら毛穴の中の汚れがしっかり取れる石鹸を選んで化粧水の浸透をよくできるのを使用していくと良いです。洗顔のあとにおすすめなのが、米ぬかなどを使用しているお米が主の化粧品は私の中で個人的トレンドです。その中でもお気に入りなのが浸透性が結構高くて気に入っているのが、お米を活用した化粧水です。お肌のケアを行いたいと思った時には、お米を活用した化粧水を利用してみるとよいです。
洗顔料でジャータイプとキューブタイプだとどれが好き?
洗顔用の石けんは色々なものが出回っていますが、スッキリとした洗い上がりが実感出来る石けんが良いですよね。洗顔石鹸は大好きなのでよく買いますが、固形石鹸以外のものもよく買います。固形石鹸以外では洗顔フォームとかも買いますが、ジャータイプとかチューブタイプのもよく買います。泡立てネットがあるので泡立てには苦労しないけど、洗顔フォームの方が泡の量が少ない傾向にあるのかな?とも思いますが、管理しやすいというメリットはありますよね。固形石鹸とジャータイプの洗顔料は泡の量が多いですが、最近では成分的な面もあるけどジャータイプの方が極めて濃厚な泡になるので、お風呂場だと水分が入りやすいんですが、固形石鹸に似たような特性があるんじゃないかな?と思います。なので個人的にはそれほど大差もないですし、どちらも好きですが、個人的にはジャータイプの方が好きですね。チューブタイプの場合には旅行に行くときに便利なので最低でも1本自宅には置いておくようにしています。固形石鹸以外で一番気に入っているのはよか石鹸という石鹸です。そこで皆さんにおすすめしたいのが、「よか石鹸」です。手に取ると重厚な質感なのですが、ネットで泡立てるとすぐにもちもちっとした泡が出来ます。
ジャングル王が手掛けるブログとは一体何なのか?
今更感がありますが、このブログの主な特徴を書いていきたいと思います。最近ではキュレーションメディアがはやっていますが、このブログはすべて自家製です。ただキュレーションメディアの方が役に立つというのは否めませんね。自家製でかなり日記色が強いので、雑記ブログになっています。同じようなブログは持ち合わせていませんが、かなりジャングル感が出ているブログです。日々ジャングル王が行っている事というと森の中を巡回する事が日課です。理由としては行ってくれる人がいないからなんですが、基本的には森は広大なスペースなので身の危険がないかあるかぐらいの確認しかしないですね。おかげで良く動くせいか体重は増えないのでダイエットはしていないですが、基本的に痩せすぎてはいないです。良く動くので食欲も旺盛だからです。ジャングル王という名前はかっこいいですが、基本的には、繁栄しているのだか繁栄しているかどうか分からない状況みたいになっています。ジャングル王は意外な一面があってサプリメントが大好きなんです。

この間額にできたニキビについて

この間額にできたニキビについて
地震の影響などストレスで突然ニキビが出来る場合もあるので、額などでニキビが出来ないように工夫しましょう。